RX-7 FD3S オーバーヒート!

こんばんは!

今日はRX-7の水回り修理です!

オーバーヒートになってしまうという事で入庫になりました

さっそく点検していきます!

イメージ 1

交換と言っても少し普通のRX-7とは違います

Vマウントになっているので

バンパーなどをごっそりとはずしていきます!

点検していくとファンの回転が重く冷やし切っていないです

ファンを交換です!

さっそく取り外していきます

イメージ 2

そしてファンを外すと

イメージ 3

クーラントが漏れています!

ということで、ラジエターも一緒に交換です!

なかなか取付も簡単ではなかったですが、なんとか取付完了!

イメージ 4

イメージ 5

そしてしっかりエア抜きを行い、ファンが回るのを確認して完了です!

アイドリングでの水温もとても安定しています!

これで完了!ありがとうございました!




スイフトスポーツ クラッチ交換 zc31s

今日はスイフトスポーツのクラッチ交換の紹介です。

イメージ 1

エアロなどかなりカッコよく仕上がっているスイフトスポーツです!!

では、さっそく降ろしていきます!

イメージ 2

FFなので少し降ろしづらいですが、問題なく降りました!

イメージ 3

ここで降ろした時に交換しておきたい部品があります!

キラッと光って見えるレリーズシャフトと

真ん中のレリーズベアリングです!

強化クラッチなどを入れる場合はここの部品を強化品に交換してください!

イメージ 4

上が強化品で、下が純正です!

イメージ 5


純正品では強化クラッチに耐えられず

クラックが入ったり、最悪の場合折れて走行不能になります!

イメージ 6

これでミッションを載せても大丈夫です!

このスイフトはまだ続きで書きたいと思います!

では、ありがとうございました!

インプレッサ GDB S204 ブレンボブレーキ!

今回は前にもクラッチ交換などをおこなっている

インプレッサ限定車S204です!

ブレーキキャリパーオーバーホール

ブレーキホース交換

ローター交換

マスターシリンダーオーバーホール

をやっていきます!!

まずはキャリパーから

キャリパーは純正でブレンボ装着車です!

イメージ 1

もちろんブレンボオーバーホールキットを使います!

対向4ポットなので少し大変です

イメージ 2

リアもやっていきます!

イメージ 3

イメージ 4

キャリパーもキレイにして

ローターと合わせていきます!

ローターは何を使うかというと

プロジェクトミューから出ている2ピースローターを装着します!!

イメージ 5

これを組み合わせると・・・

イメージ 6

イメージ 7

めちゃくちゃかっこええーー!!

続いてブレーキホースを交換します!

イメージ 8

キノクニからメッシュホースを使用します!

最後はマスターシリンダーです

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

マスターシリンダーを組み付けて

ブレーキオイルのエア抜き

そして漏れなどなければ完了です!

ありがとうございました!

AE86 スタビリンクブッシュ交換!

AE86でリアから音がするということで連絡をいただき

車を預かることになりました。

まずは音の確認です!

走り出して段差などをこえる時に音がでるようです!

次は車を走らさず、止まった状態で揺らしてみたりしますが

音はでません!ん~~ん

とりあえず車をリフトであげて点検してみます!

イメージ 7

足自体からは何の異常もありません

どこだ?どこだ?と点検していたら

動くはずない所が動きました!!

スタビがカタカタと手で動きます!

よく見てみるとブッシュが割れてなくなっていました!

イメージ 1

音はここからで間違いないです!

せっかくなのでリア、フロント共に強化ブッシュに交換します!

イメージ 2

ゴムブッシュなので時間が経つとこんな風にカチカチになり

割れてしまいます!

イメージ 3

新品を組み付けて、車体に戻していきます!

イメージ 4

フロントも交換していきます!

イメージ 5

イメージ 6

組付け完了!

試運転をしてカタカタ音もなくなりました!

一見大丈夫そうにみえてもかなり硬化しているものも多いので

一度点検してみるといいと思います!

それでは、ありがとうございました!

カプチーノエアコン修理 R12→R134変更!

今日はこの時期になると必ず入ってくる修理の紹介です!

この時期の修理といえばエアコン修理です!

エアコン修理でも様々な修理がありますが

今回はすべて取替えのエアコンガスを12から134に変更という修理です!

せっかく新しい物に変えるならガスも今の規格の134に変更をオススメします!

交換はこんな感じです!

イメージ 1

イメージ 2

今回の車はカプチーノです!

カプチーノの場合はダッシュボードを外さなければ

エバポレーターが取り外しできません

ここまでばらしたので、余分な配線等も綺麗に処理していきます!

イメージ 3

新品のエアコンキットです!

ここまで交換すれば何の心配もいりません!!

イメージ 4

コンプレッサーもバッチリ134用です!

組付けていきます!

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

組付け完了したら、オイル、ガスをいれて完了です!

R134にしたからといってエアコンの効きが弱くなることもありません

十分に冷えてくれます!

ガス自体の値段も安く済むのでいい事ばかり!

R12ガスのお車で修理を考えているオーナー様は一度ご相談ください!

もちろん普通に134のお車でも修理はやっていますので

お気軽にご連絡ください!

ありがとうございました!

ワコーズ レックス!

今日はワコーズのレックスの紹介です!

レックスは車に点滴の様に少しずつエンジンに吸わせていき

エンジン内部の洗浄していく物です!

イメージ 1

青い液体がレックスです!

これをだいたい2000ccのお車で20分ぐらいかけて

エンジンをかけながら吸わせていきます!

点滴が終了したら、少しずつ回転数を上げながら

空ぶかしをして内部の汚れとともにレックスを燃やしていきます!

白煙がでなくなれば完了!

そしてレックスと一緒にフューエル1をオススメしています

フューエル1とはガソリンに混ぜて燃料ラインを洗浄してくれる物です!

レックスと一緒に使用することで、効率よく洗浄効果が高いです!

やっていただいたオーナーさんからも評判いいですよ!

ぜひ一度お試しください!

ありがとうございました!

ベンツ BMW ワーゲンなど モール磨き!


今日は欧州車などによくみられる

モールのくすみ取りをご紹介します!

洗車をしてボディはピカピカになってもモールがくすんでいて

なんかイマイチ・・

けどゴシゴシ洗っても全然とれない!なんて思っている

オーナーさんも多いのではないでしょうか?

しかも年式が古いからとかではなく、

比較的新しい年式の車でも、けっこうくすんでいます。

イメージ 1

この年代のBMWでも、モールは全然ダメです。

イメージ 2

こんな感じで水垢などがひどく、いっさい輝きがありません!

普通の洗車などでは全然とれずお手上げ状態です。

ですがKzではここまで復活できます!

イメージ 3

水垢もなくなり輝きももどりました!

磨きあげた後にコーティングもしますので持続もします!

ガラスのウロコ落としもありますので一緒にどうでしょうか?

ぜひお困りの方はお気軽にご相談ください!

ありがとうございましたー!